« 東京オペラシティー | Main | 来年12月に日本で世界クラブ選手権開催 »

2004.02.19

代表戦のスタンド

「與野レッズBlog」さんの2004.02.19で取り上げられて
いましたが、僕も(というかほとんどの皆さんも)代表戦での
スタンドの空気の違いにとまどいがあります。

以前こちらでも取り上げられていたことですが
とにかく違和感の連続。
僕が間違っているのでしょうか。

少なくとも駒場の空気とは違います。

親善試合のクソ内容には拍手。
W杯予選という真剣勝負のホーム初戦で
たとえ内容うんこでもブーイングとは。

支えてやれよ、代表好きなんだろ。
日本、大好きなんだろ。

リアルタイムでは僕はラジオでしたが
解説の井原氏も驚いていました。

僕はうち>代表の器の小さい非国民ですが
それでもとても小さなナショナリズムから代表には
負けて欲しくないし、スタンドも強力であってほしい。
うちの選手、てんこもりだし。
その割りにはラーメン食べてましたけど。
でもねえ。

協会も今回からチケットの販売方法を変えたり
いろいろと試行錯誤ですが、いっそのこと
普段Jリーグに足を運んでる人のみに販売したら
いかがでしょうか。

少なくとも空気が読めない人間が
いなくなるのではないでしょうか。
代表のみ現場で応援してますなんて奴
個人的には大嫌いですし。

あっ!

鹿○やら横○やら磐○やらがいるからダメだ。

|

« 東京オペラシティー | Main | 来年12月に日本で世界クラブ選手権開催 »

Comments

所謂代表サポーターを、昨年の最終戦、鹿島戦に連れて行ったことがあります。土砂降りの北側ゴール裏でビショビショになりながら。

帰りすがら、「どうでした?」と聞いたら、「こんなにすごいとは思っていなかった。代表戦ではまずこんな雰囲気にはならない。」といっていました。
ちなみにこの人、Jを見に行くときは磐田の試合が多いそうです。

Jを全く見ないで代表戦だけ見に行く人には、Jリーグを見下したようなスタンスを取る人が珍しくありません。試合中に評論をするようなタイプとでもいうのでしょうか。
”真剣勝負”の試合、スタジアムでは内容云々ではなく勝負です。論評は帰りの飲み屋ですればよい。
そもそも、”真剣勝負”は、システム論や技術論を越えた部分で勝負が決まるものだと思います。

Posted by: 與野市民(よのしみん) | 2004.02.19 22:16

コメントありがとうございます。
僕は以前は代表戦にもまあ足をはこんでいたのですが
あの空気、あのチケットの高騰プラス取りづらさから
すっかり遠のいてしまいました。

いわゆる代表サポーターが偏見だらけですが大嫌いです。
ギャルサポよりタチが悪いと思っています。

しかし彼らがしっかりしないと
あのだらけた雰囲気はどうにもならないですからね。
難しいところですよね。

Jリーグを見下すのはかまわないのですが
それを当たり前のことのように話すのがたまりません。

もともと僕は勝利至上主義、面白い内容よりも
結果を求めるタチなんで、論評派とはうまが
合わないです。

Posted by: LEGO | 2004.02.19 23:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 代表戦のスタンド:

« 東京オペラシティー | Main | 来年12月に日本で世界クラブ選手権開催 »